ゴルフを始めた頃に先輩から教えられました。その先輩からは他にもいろいろ習ったはずなのですが、どういうわけか、これだけはよく覚えています。

次に使う人のために一拭き

中部銀次郎から始まったかどうかは、定かではありませんが、中部さんと一緒にプレーした方に聞くと、「中部さんは洗面所を使ったあと、タオルで周りを拭いていましたね、いつしか真似するようになりました」

画像: 次に使う人のために一拭き

グリーンのピッチマークを修復するのも、バンカーの打った跡をならすのも、後続のプレーヤーのことを考えてのマナーです。ゴルフのマナーはその気持ちが大切なんですね。

キャロウェイ

This article is a sponsored article by
''.