2017年11月に結婚式を控えているみんなのゴルフダイジェスト編集部A子が、「スーパー糖質制限ダイエットを始めて1カ月が経過。果たして、1カ月の成果はちゃんと出たのか!?

ダイエットを始めて1カ月。70.7キロだった体重は……果たして!?

みなさん、こんにちは。みんなのゴルフダイジェスト編集部員のA子です。初回70.7キロから2カ月間でマイナス10キロを目標に「スーパー糖質制限ダイエット」に挑戦して、約1カ月。あっという間でした。

2017年7月20日から始め、中間の測定日が8月24日。私がこの1カ月間、どのようなダイエットをしてきたのかは過去の記事を参考にしてくださいね!

パーソナルトレーナーの只野(ただの)拓也さんと話して、5週目は今まで通りお肉を食べ続けていき、たんぱく質を摂ることに専念することにしました。

ウエディングドレスを試着。ダイエットしていなかったら着られなかった……!?

2017年11月19日の結婚式まであと3カ月。結婚式の準備のためウエディングドレスの試着に行ってきました!

式場の担当者には「『スーパー糖質制限ダイエット』をやっているので、体型が変わるかもしれません」と伝えています。担当さんは「え!? 2カ月でマイナス10キロって大丈夫ですか?」と苦笑いしてましたけど。ちなみに、式の1カ月前までサイズが変更できるみたいです。もちろん“痩せる前提”だもんね!

余談ですが、体型もさることながらゴルフの日焼け跡が腕にくっきり残っちゃってました。トホホ。

画像: 初めてのウエディングドレスに緊張しました

初めてのウエディングドレスに緊張しました

私が気に入ったドレスは「9~13号」までの人が着られるサイズだそうですが、私の場合は今のところ13号のサイズが「ピッタリ」。担当さんに「痩せてサイズ変更は可能ですが、サイズがピッタリなのでこれ以上は太らないでくださいね」と言われちゃいました。

もしダイエット前にこのドレスを着ていたらサイズが合わずに断念していたのかも……ダイエットを始めてよかった~!

結婚式に向けて気持ちも高まる中、運命の測定日、8月24日を迎えました。1カ月の成果を確かめるべく、東京・六本木にある「アスリート・ボディ」に向かいます。

1カ月でマイナス4.4キロ。個人的にはもうちょっと頑張りたかった!

1カ月の成果が今回の計測で出てしまうので、緊張しながら体組成計に乗ります。

画像: おっ! 前回67.4キロよりも1.1キロ減ってるぞ

おっ! 前回67.4キロよりも1.1キロ減ってるぞ

「前回67.4キロから今回66.3キロになり、マイナス1.1キロですね。食中毒になったときと同じくらいの体重ですが、“体の中身”はまったく違います。体脂肪率も皮下脂肪率も下がって骨格筋率が上がっているので、脂肪だけが落ちましたね。それに体年齢も38歳になり、内臓脂肪レベルも5から4.5に下がっています。すごいじゃないですか」(只野さん)

画像: 今までで一番いい数字。内臓脂肪レベルが4.5でやっと30代後半になりました

今までで一番いい数字。内臓脂肪レベルが4.5でやっと30代後半になりました

今回は、体脂肪率と皮下脂肪率が過去最低の数値を出すことができました。やったー! しかも、体年齢が最初の60代から30代になりました。頑張った成果が出たようです!

画像: 初回70.7キロ(写真左)と今回66.3キロ(写真右)を比較。なんだか姿勢が良くなったような気がしますね!

初回70.7キロ(写真左)と今回66.3キロ(写真右)を比較。なんだか姿勢が良くなったような気がしますね!

「1カ月の経過もまとめて見てみましょう。体重は1カ月で初回70.7キロ→66.3キロと4.4キロ落ちましたね。体脂肪は初回35.1パーセント→31.4パーセントとマイナス3.7パーセント。だいたい2キロくらいの体脂肪が落ちた計算になります。食中毒による1週間のブランクがありましたが、これがなかったらあと1キロは落とせたかもしれませんね。それにしても上出来です」(只野さん)

画像: 体脂肪率も皮下脂肪率も順調に下がりました。食中毒になった期間は痛かったなー

体脂肪率も皮下脂肪率も順調に下がりました。食中毒になった期間は痛かったなー

画像: できれば、もう少し体重を落としたかったですね……

できれば、もう少し体重を落としたかったですね……

初回70.7キロあった体重が1カ月で66.4キロ。約4キロを落とすことができました。でも、目標60キロまではあとマイナス6キロ。結果を受けて、本当は5キロくらい落とせられればよかったかなーと思いました。でもまだあと1カ月。残りの期間も気合を入れて頑張るぞ!

画像: 初回(左)から今回(右)まで撮った写真を並べてみました。1カ月の成果は出たかな……?

初回(左)から今回(右)まで撮った写真を並べてみました。1カ月の成果は出たかな……?

「さて、1カ月続けてみていかがでしたか?」(只野さん)

最初の1週間は「お米が食べたい! パンが食べたい!」と思ったけれど、2週間目くらいからとくに食べなくてもいいかなと思いようになったので、気持ちに余裕が持てることになったのが大きいですね。3週間目には「炭水化物を摂りたい衝動」もなくなりました。

ただ、一番つらかったのは、やはりたんぱく質の量を計算すること。一日に必要な70.8グラムを摂るのに、お肉600グラム以上食べなくちゃいけないので「朝も昼も夜も毎食ずーっとお肉を食べるのか」と悩んだことも。毎回同じ味に飽きてきたこともあって、正直無理やり食べたこともありました。

「たしかにこのダイエットは食べるものが限られてきますので、一番の天敵は『飽き』。糖質を多く含んだ市販のドレッシングやタレは使えないので、塩コショウやワサビ醤油で工夫するしかないんですよね。でも大丈夫。1カ月でこれだけ成果を出したのですから、まだまだ大丈夫です」(只野さん)

只野さんからお褒めの言葉をいただき、がぜん気合が入ります。あと1カ月、ウエディングドレスが美しく着られるように頑張ろっと!

筋トレを始めて3週間……なんだか動けるようになってきたぞ!

「さて、ここでテストをしますね。筋トレを1週間きちんとやっていたか、ここで見せてください」(只野さん)

なっなんと、さぼっていると思われているのかな……。たしかに、家でちゃんとやっているのかは本人しかわからない。でも、私と只野さんは信頼関係が結ばれているもんね。

「頑張っているみたいですね。大丈夫です。今回もバスタオルを使ったトレーニングです。四つん這いになり、片足を上げたまま左手を前に動かしてみてください。これを左右10回×2セットずつになります」(只野さん)

うーん、前回よりもキツイ。内容がパワーアップしているようだ。でも、今までの成果が出てきたのか、少しずつ動けるようになってきたぞ!

「どんどん動けるようになっていますね。肩甲骨の周りを動かすことで、首の周りやわきの下、肩甲骨の間にある褐色(かっしょく)脂肪細胞が熱を発生させてカロリーを消費するので、脂肪を燃焼しやすい体にしていきます。足も加わったことでより負荷がかかり、効果が出やすくなるんですよ」(只野さん)

よーし、この調子でどんどん動けるようになるぞ。それに筋トレ効果で体を引き締めて、ボディラインがきれいに見えるようになりたいな。

というわけで、ついに2カ月目に突入しました。ここまででマイナス4.4キロ。残りあと1カ月で、マイナス6キロを目指します。次回は6回目の測定の結果をお知らせしますよ!

GOLF5

This article is a sponsored article by
''.