異なるボールメーカーのツアーボールをボックスにまとめた週刊ゴルフダイジェスト特製のお試しボールセット。パットの打感や転がりは? アイアンやドライバーの飛距離や弾道は? 実際に打って吟味しよう。週刊GDの定期購読を新たに申し込んだ読者の方だけの新特典。2種類のセットから、打ってみたい「お試しセット」を選んで、申し込みしよう。

2018年の使用ボールを打って決めよう!

2018年にベストスコアを更新するためには練習はもちろんのこと、自分に合ったボール選びが大事になる。そして今、週刊ゴルフダイジェストを定期購読すると、話題のボール4モデル4個入りのお試しセットがついてくる。舞ベストボールを見つける絶好のチャンス! しかも、その中身はプロが使用するハイエンドモデルだ。

セットはAとBの2種類。まずはAから、Aセットにはリッキー・ファウラーら世界のトップ選手が愛用するタイトリスト「プロV1」、キム・ハヌルやイ・ボミが使用するスリクソン「Zスター」、2017年マスターズでセルヒオ・ガルシアが使用したことで話題となったテーラーメイド「TP5」、あのタイガー・ウッズが認めたブリヂストンゴルフ「ツアーB XS」の4種類だ。

画像: セットAはタイトリスト「プロV1」、スリクソン「Zスター」、テーラーメイド「TP5」、ブリヂストンゴルフ「ツアーB XS」の4種類

セットAはタイトリスト「プロV1」、スリクソン「Zスター」、テーラーメイド「TP5」、ブリヂストンゴルフ「ツアーB XS」の4種類

一方、Bセットはというと、2017シーズンの国内男子ツアーで11勝を挙げたタイトリスト「プロV1x」、松山英樹の“相棒”でおなじみのスリクソン「ZスターXV」、433ヤードを“ホールインワン未遂した”ダスティン・ジョンソンが使っているテーラーメイド「TP5x」、2017年国内賞金王の宮里優作を支えたブリヂストンゴルフ「ツアーB X」の4モデル。

画像: セットBはタイトリスト「プロV1x」、スリクソン「ZスターXV」、テーラーメイド「TP5x」、ブリヂストンゴルフ「ツアーB X」の4種類

セットBはタイトリスト「プロV1x」、スリクソン「ZスターXV」、テーラーメイド「TP5x」、ブリヂストンゴルフ「ツアーB X」の4種類

AとBどちらのセットもツアーで活躍中の選手が愛用しているボールだけに、この機会にじっくり打ち比べてみるのはどうだろうか? Aセットはソフトタイプ、Bセットはハードタイプのセットなので、フィーリングを重視するか、飛距離性能を重視するかで決めるのがいいだろう。

各セットとも先着200名限定となっているので、お申し込みはお早めに。定期購読で「紙+デジタル版付き」を選ぶと、月額1600円(5%引き)でお届け。定期購読期間中ならデジタル版でバックナンバーが読み放題とお得だ。

※「4モデル4個入り お試しセット」は、月額払い(90日)、6ヶ月購読、1年購読を申し込みの方が対象。
※セットAかBのいずれかを選択してください。
※お試しセットのお届けは1月下旬からのお届け予定です。

お申し込みはフリーダイヤル0570-200-223(平日の10:00~17:00)、Fujisan.co.jpカスタマーセンター【cs@fujisan.co.jp】、または下記のページにて受付中!

GOLF5

This article is a sponsored article by
''.