ウェッジは4本態性で、アプローチでは55度と59度を多用。ソールの形状は担当者と綿密に打ち合わせを行い調整している。スピンがかかってフェースに乗る感覚を求めている。ウェッジ「ホンマ TW-WⅣ」(49度・55度・59度)
記事本文に戻る

人気記事

人気キーワード

This article is a sponsored article by
''.