ピンのドライバーを使うこと自体初めてのことだが、いきなりの試打で好感触を得た。数値的にも文句のつけようがない内容で、そのまま試合に投入。ティーショットで不安なく打てることが好成績に繋がった
記事本文に戻る
award2022

人気記事

人気キーワード

This article is a sponsored article by
''.