セカンドショットが、バンカーのふちギリギリで止まっていた。このままではスタンスが取れないので、アンプレヤブルを宣言したけれど、ドロップはバンカー内でやってもOK? それとも外でやるのが正しいの?
画像: 「ああ、ちょっと弱い。バンカーかな?」

「ああ、ちょっと弱い。バンカーかな?」

パー4の第2打。「あ~、ちょっと弱いかな。これでは手前のバンカーにつかまっちゃうかも! 頼む、もうちょっと頑張って伸びてー!!」

画像: 「ボールは、こんなところに!」

「ボールは、こんなところに!」

落下地点に向かうと、ボールはなんとかバンカーに入ってはいなかったものの、ギリギリふちで止まっていた。「う~ん、バンカーは越えていたけど……」「あら、こんなところに!」

画像: 「これじゃあ、スタンスが取れませんね……」

「これじゃあ、スタンスが取れませんね……」

「これじゃあスタンスが取れませんね」。「は~、残念。これではちょっと打てないもの。仕方がない、アンプレヤブルを宣言するわ」。

画像: 「え! バンカーの中でやるんですか? こちらではなくて??」「ここでも問題ないでしょ」

「え! バンカーの中でやるんですか? こちらではなくて??」「ここでも問題ないでしょ」

「バンカー内でアンプレしたら、同じバンカー内にドロップしなきゃダメですよね。それと同じで、バンカーの外のボールをアンプレにしたら、やっぱりバンカーの外にドロップしなきゃダメだと思うんですけど……」。

「バンカーの外にあるボールをバンカー内にドロップするのは問題ないんじゃない? 横に2クラブ動かしても状況は同じだし、後方の深いラフからのバンカー越えもイヤだし。それならバンカーのほうがマシよね」。

さて、この場合の正しいドロップ位置はどこになる?

バンカーのふちに止まったボールにアンプレを宣言。正しいドロップ位置はどこ?

  • ドロップはバンカーの外
  • バンカー内にドロップできる
  • ドロップはバンカーの外
    61
    4557
  • バンカー内にドロップできる
    39
    2853

バンカー内にドロップできる。バンカー内の球をアンプレヤブルにする際、前打位置から打ち直す場合を除き、球は同じバンカーの中にドロップしなければならない(規則28)。一方、今回のケースのように、バンカーの外にある球をアンプレヤブルとみなした際、あえてバンカー内に球をドロップすることは認められている(裁定28/4)

週刊ゴルフダイジェスト10/2号「ゴルルとルール。」より(監修・小山混、撮影・姉崎正)

This article is a sponsored article by
''.