セカンドショットをミス! 落下地点辺りに行くと、バンカーの手前に置いてあったレーキに寄りかかってボールは止まっていた。ボールを拾ってからレーキを動かそうとしたところ、同伴者に「ルール違反では?」と指摘されてしまった。この場合、どうなるの?
画像: 「あ! バンカーかも」

「あ! バンカーかも」

グリーンを狙ったセカンドショットが、ハーフトップしてしまった。「あ! やばい、バンカーかも!!」

画像: 「あ、止まってた♪」「助かったわね」

「あ、止まってた♪」「助かったわね」

落下地点付近へ向かったところ、ボールはバンカー手前に置いてあったレーキに引っかかっていた。「ラッキー、レーキに寄りかかって止まってたわ♪」「助かったわね!」

画像: 「救済しまーす!」

「救済しまーす!」

「救済しまーす!」(……でも、ここでレーキを動かしたら、ボールがバンカーに入ってしまうかもしれないわよね)

画像: 「先にボールを拾っておこう」「ダメ――――!!」

「先にボールを拾っておこう」「ダメ――――!!」

レーキに寄りかかっていた球を、救済するために拾い上げた。どうなる?

セカンドショットはハーフトップしてしまい、右のバンカー方向へ。行ってみると、バンカーの手前に置いてあったレーキに球が寄りかかる形で止まっていた。「レーキを動かしたらボールが動きそうだから」と、先にボールを拾ってからレーキを取り除こうとしたが……。

  • 罰なし
  • 1打罰
  • 罰なし
    39
    1345
  • 1打罰
    61
    2107

正解は、「1打罰」。球が動かせる障害物に寄りかかるようにして止まっている場合、まず動かせる障害物を取り除き、球が動いた場合は無罰で元の位置にリプレースする(規則15-2)。今回のように、先に球を拾い上げてしまうと、インプレーの球を動かしたことで1打罰を受ける(規則9-4)。球は元の位置にリプレースして、再度レーキを取り除く必要がある。

週刊ゴルフダイジェスト2020/1/28号「ゴルルとルール2020」より(監修・小山混、撮影・姉崎正)

This article is a sponsored article by
''.