バンカーから脱出を試みたものの、アゴに当たって跳ね返り、脇に置いていたレーキに当たってしまった。それを見た同伴者から、「球が当たったら1打罰よ」と指摘を受けたのだが、この場合どうすればいい?
画像: 「一発で出したいな~」

「一発で出したいな~」

バンカーからの3打目。「前日の雨で砂がかなり締まっているわね。難しそうだけど、ここは一発で出したいわ」

画像: 「てりゃっ!」

「てりゃっ!」

「気合を入れて、行くわよー。てりゃっ! これでどうだ」

画像: ドフッ!! 「……あ、アゴに!」

ドフッ!! 「……あ、アゴに!」

画像: コン……! 「脇に置いていたレーキに当たって止まっちゃった」

コン……! 「脇に置いていたレーキに当たって止まっちゃった」

「あ~あ、次は4打目かな」「ちょっと待って!!」

バンカーから打った球が、バンカー内に置いたレーキに当たった。どう処置すればいい?

バンカーからの3打目は、雨で締まった砂にヘッドが弾かれてトップしてしまった。球はアゴに当たって跳ね返り、脇に置いておいたレーキに当たってしまう。それを見た同伴者から「バンカー内に持ち込んだレーキは自分の用具とみなされるから、球が当たったら1打罰よ」と指摘されてしまった。

  • 1打罰であるがままにプレー
  • 罰なしであるがままにプレー
  • 罰なしで打ち直し
  • 1打罰であるがままにプレー
    30
    1223
  • 罰なしであるがままにプレー
    58
    2331
  • 罰なしで打ち直し
    12
    467

正解は、「罰なしであるがまま」。動いている球が人や外的影響に偶然当たった場合、誰にも罰はなく、球はあるがままにプレーしなければならない(規則11-1※グリーン上からプレーされた球を覗く)。プレーヤー以外のすべての人や、人工物は外的影響にあたり(定義)、今回のように自分で持ち込んだレーキも外的影響とみなされるため、球が当たっても罰はない。

週刊ゴルフダイジェスト4/21号「ゴルルとルール。2020」より(監修・小山混、撮影・姉崎正)

画像: フェアウェイバンカー、しかもピンが見えない!そんなときプロならどう打つ?~蛭田みな美&秋山真凜~ youtu.be

フェアウェイバンカー、しかもピンが見えない!そんなときプロならどう打つ?~蛭田みな美&秋山真凜~

youtu.be

This article is a sponsored article by
''.