セカンドショット後に、同伴競技者にグリーン上の風についてコメントしたところ、「アドバイスになるのでは?」と指摘されてしまった。これって、アドバイスとみなされ2打罰になる……?
画像: 「残り120ヤードくらいですね」「お先に打つわね!」

「残り120ヤードくらいですね」「お先に打つわね!」

パー4のセカンド地点。「残り距離、120ヤードくらいですね」「少し私のほうが遠いから、先にうつわね!」

画像: 「お、いい感じ♪」

「お、いい感じ♪」

「さあ、しっかり狙って打つわよ。お、いい感じで打てたわね。これはベタピンいけるかも!」

画像: 「あれ? 左にかなり曲がったわね……」

「あれ? 左にかなり曲がったわね……」

「距離も方向もバッチリ、ピンに向かって真っすぐ打てたと思ったのに……。左にかなり曲がったわね」

「ここでは感じないけど、上空は左への風が結構強いわよ」

「ちょっと、それアドバイスですよ!」

画像: ショットのあとに風についてコメントしたが……

ショットのあとに風についてコメントしたが……

ショット後、同伴競技者にグリーン上の風についてコメントした場合、アドバイスになる?

残り120ヤード地点からのセカンドショット。真っすぐピンに向かって飛んでいた球が、グリーン手前から急に左に曲がってしまう。それを見て、同伴競技者に「グリーン上空は左への風が強い」とコメントしたところ、「アドバイスになるのでは?」と指摘されてしまった。

  • 天候についての情報なのでアドバイスにならない
  • アドバイスになって2打罰
  • 天候についての情報なのでアドバイスにならない
    74
    964
  • アドバイスになって2打罰
    26
    330

正解は、「アドバイスになって2打罰」。
アドバイスとはプレーヤーに影響を及ぼすことを意図した口頭によるコメントや行為のことであるが、公開されている情報やコース上のものの位置、2点間の距離はアドバイスにならない(定義)。ただし今回のケースのように、コース内の所定の位置の風向きなど公開されている以上のものを教えるとアドバイスになり、2打罰が科せられる。

週刊ゴルフダイジェスト12/8号「ゴルルとルール2020」より。監修・小山混、撮影・岡沢裕行

This article is a sponsored article by
''.